FC2ブログ

あなたの燃える手で

Welcome to my blog

Categoryクレオパトラの指先 1/5

クレオパトラの指先

23麗子の唇がマリアのソコに密着し、肉豆を強く吸い上げた。その吸い上げられた肉豆を、舌先でコリコリと弄ぶように舐める。「ひぃぃ~逝くっ、逝く逝くぅぅ~」今までにない強い快感が、稲妻となってマリアの体を駆け巡る。次の瞬間、麗子の唇がフワリと肉豆を解放した。「あぁっ、いやっ、逝かせてっ、逝かせてください麗子様」「お仕置きなんだからジックリと焦らさなきゃ。ほらっ、もう1度」麗子の唇が肉豆を吸い上げた。そ...

  •  0
  •  0

クレオパトラの指先

22「脚を自分で持ちなさい」マリアは言われたとおり、両手で自分の膝の裏を持った。「途中で離したら、朝まで虐めるわよ。いいわね」「は、はい……。くぅぅ~、くぁぁ~ソコ、ソコ感じるぅ~。あぁぁ~ん」ソファの上で悶えるマリアと目が合った。麗子は上半身を乗り出し、覗き込むようにその目を見つめた。そしてマリアの感じたその部分を嬲り続けて弄ぶ。そして左手で肉豆の皮を剥き上げると、舌先を小刻みに動かして舐め始めた...

  •  0
  •  0

クレオパトラの指先

21マリアはシャワーを浴びると、バスタオルを巻いて髪にブラシを通した。「今日はコレで3回目のシャワーか……」「マリア、チョットいらっしゃい」居間から麗子の声がした。マリアはバスタオルの胸元を押さえ、居間のドアを開けた。麗子はソファに座ってくつろいでいる。「はい……?」「ココににいらっしゃい、マリア」麗子は自分の左隣を掌でトントンと叩いた。「えっ? でもまだ着替えが……」「そのままでイイから」白い膝を見せ...

  •  0
  •  0

クレオパトラの指先

20「2ヶ所同時……? まさかそれって……まさ……か……」「そう、ココとココですわぁ」さゆりは左手でマリアの肉豆を剥き上げ、右手の中指を蜜壺に差し込んだ。「あぁ~、そんなっ……。だめよっ、だめっ、あぁっ、あぁっ、あぁぁ~」指がそこをクリクリと嬲りだし、剥き上げられた肉豆を、舌の先がチロチロと小刻みに舐め始めた。「あぁぁっ、ひぃっ、ひぃぃ~、そんなの、そんなのだめっ、だめぇぇ~」マリアの全身はビクビクと震え、...

  •  0
  •  0

クレオパトラの指先

19施術台の上で、マングリ返しの上体で固定されているマリア。その蜜壺のスポットを、クリクリと責め嬲るさゆりの中指。そして青山の左手で丸裸に剥かれた肉豆には、右手の人差し指の爪が襲いかかり、ソコをカリカリと優しく引っ掻いていた。「ひぃぃ~逝くぅ~、逝く逝くっ、逝っちゃうぅ~」「うふふっ、マリアちゃんったら、またそんなコト言って……」さゆりは青山と目配せをすると、マリアのM字に拡げた脚の正面に立った。マ...

  •  0
  •  0
About this site
女が女をじっくりと、生殺しのまま犯していく。その責めに喘ぎ仰け反る体。それは終わり無き苦痛と快楽の序曲。     
About me
誠に恐縮ですが、不適切と思われるコメント・トラックバック、または商業サイトは、削除させていただくことがあります。

更新日:日・水・土・祝祭日